FC2ブログ
当サイトはアダルトコンテンツが含まれており、18歳未満の方はご覧になれません。よって18歳未満の方は速やかにご退場下さい。







    当サイトは有料アダルト動画サイトを紹介しています。
    インターネットで、安全にアダルトサイトを楽しんで頂くため、管理人が自ら有料のアダルトサイトに入会し、情報を掲載しました。

    当サイトの比較データは実際に有料アダルトサイトに入会し、公平に検証を重ねたデータです。当サイトの比較データに、無料アダルトに見られる様な1クリック、2クリック詐欺サイトのような危険なサイトはありませんので安心してご利用してください。

    アダルトサイトに対して不安を感じている人は、まず初心者ガイドの「アダルトサイト入門講座」からご覧ください。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    不正請求された時の対処

    注意していてもワンクリサイトなどの違法サイトに引っかかってしまった!ということもあるかもしれません。
    しかし、全く慌てる必要はないのです。

    これは、マイクロソフトのHTA技術を悪用したものでワンクリックウェアというソフトウェアをパソコンに侵入させる手口です。

    ここに、そのようなワンクリ・ツークリサイトなどの詐欺サイトへ引っかかってしまった場合の対処法を用意しますので、是非参考にしてください。


    ■ ワンクリ・ツークリサイトでWEBページから請求された場合。

    クリックすると、その動画や画像が無料で見れるような魅力的リンクを貼ってあり、
    クリックしてしまうとユーザーのIPアドレス、リモートホスト、ブラウザ、OS情報等を表示させ、
    さも自動で登録してしまったかのように見せかけます。

    その際に、規約、契約文、振込先情報なども記載し、期間以内に振り込まないと利息金や罰則金を請求すると脅し、
    ユーザーは驚いて振り込んでしまいます。

    このようなカラクリが、ワンクリ、ツークリ詐欺のサイトです。

    しかし、もしこのようなサイトに引っかかっても、絶対に完全無視!絶対請求サイトに連絡しない事。これが対策です。

    情報がばれてるのにそれだけで大丈夫なの?という質問がよく寄せられますが、本当に無視してかまいません。

    なぜ完全無視で大丈夫なのかというと、例えIPアドレス、リモートホスト、ブラウザ、OS情報等が表示されていても、
    そこからあなたの個人情報を抜き取ることはできないからです。


    なので、実はあちらからあなたに請求が来ることはほとんどありません。
    運営者側はあなたの情報を知らないわけですから。

    この詐欺はユーザーを不安にさせて自発的に振込みをさせることが目的なのです。

    不安になってしまったら最後、詐欺に引っかかってしまいます。
    しかも、不安になって振込むことで、それまで知られていなかった個人情報まで伝えてしまう事になります。

    日本の法律は、不当に請求されたものには対処できるようになっていますのでご安心ください。

    もし不安な場合や、手元に請求書が届いてしまった場合は消費者センターや警察に相談しましょう。

    異議申し立てをすれば払う必要はなくなります。

    消費者センターはこちら
    http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

    警察庁(インターネットトラブル)はこちら
    http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm



    参考に、警視庁発表の5点の鉄則と、国民生活センターホームページから抜粋したものを載せておきます。



    ■警視庁発表の5点の鉄則

    1 利用規約がないような場合は無視をする。

    2 利用規約がある場合は、よく読んで確認する。

    3 電子消費者契約法では、事業者は、消費者に対して申し込み内容を再度確認させるための画面を用意する必要があるので、このような確認措置が無いような場合、その申し込みは無効を主張することができる。

    4 上記2,3に「同意」した上サービスを利用した場合は、支払い義務が発生するおそれがある。なお、「いいえ」や「NO」ボタンをクリックしても、「登録完了」画面になる場合もあるが、そのような画面では、確認措置があることにならないので、「3」に準じて対処する。

    5 悪質なものに対しては、氏名、住所、電話番号などの個人情報は絶対に伝えない。



    ■国民生活センターホームページから抜粋

    (1)IPアドレス、携帯電話会社名などから個人情報は伝わることはないので、過度に不安にならないこと

     インターネットではホームページにアクセスした場合、IPアドレス、携帯電話会社名等が相手のサイトへ伝わることが一般的です。

    そのために、これらの情報が表示(あるいは把握)されたとしても、それだけでアクセスした人を特定されたり、重大な個人情報が伝わることはないので、過度に不安になる必要はありません。

    あわてて業者へ連絡を取ることは、新たな個人情報を知らせることになるので避けて下さい。


    (2)興味本位で気軽にアクセスするのはやめよう

     業者はますます巧妙な手口を考え出し、料金を払わせようと狙っています。最初に「有料」なのか「無料」なのか、利用規約はあるのか、などを必ず確認しましょう。

    くれぐれもクリックは慎重に。

     送信者名、内容に心当たりがないメールに書かれたホームページアドレスにはアクセスしないことが大切です。


    (3)意図せずアクセスしてしまい、利用料金の請求を受けた場合、言われるがままに支払わないこと

     "登録になりました"や"入会ありがとうございます"と表示されても、そもそも契約が有効に成立しているとは限りません。そのため、業者から請求されても安易に支払わず、最寄りの消費生活センターへご相談ください。


    (4)できるだけ記録を残す

     できるだけサイト名やURL、画面、利用規約などをデータで保存(印刷)しておきましょう。

    トラブルに巻き込まれたときの重要な資料になります。



    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    初心者ガイド | TB(-) | CM(-)

    クレジットカード決算の安全性

    クレジットカードをアダルトサイトで使用するのが、とても怖いことのように思えますが、アダルトサイトだからといって何も怖がることはありません。

    サイト側でも、安心して利用してもらえるように、個人情報の保護には力を入れています。

    クレジットカード決済を行うには、クレジットカード決済代行会社からの厳しい審査に合格しなければなりません。

    決済ができるアダルトサイトというのは、その審査に合格しているサイトですので、特に怪しいということはありません。

    また、クレジットカード番号を入力するときに、ページのURLを確認するようにしましょう。

    http://xxxxx のようになっているのが一般的なのですが、実はこのような重要な情報を扱う場合は、
    セキュリティーを厳重にするように義務付けられており、< https://xxxxx > となっているはずです。

    この「S」が付いていれば、セキュリティーがしっかりしていることを示します。
    これはごまかしができませんので、URLを見ればちゃんとしたクレジットカード会社が代行していることが分かります。

    なお、クレジットカードの安全性につきましては、たとえ楽天でもアマゾンでもyahoo!などの知名度の高いサイトでも、100%とはいいきれません。
    アダルトサイトも、楽天、アマゾン、yahoo!なども危険度は全く同じという事です。


    ※当サイトで紹介しているサイトは全て安全性を確認積みです。

    当サイトで紹介していないサイトに入会した場合などの安全性は分かりませんのでご注意ください。

    <<戻る  次へ>>



    初心者ガイド | TB(-) | CM(-)

    自動継続と退会方法

    有料アダルトサイトに入会すると、月会費を払えばその期間はダウンロードし放題となりますが、その期間がすぎたらいったいどうなるのでしょうか?

    一定期間がすぎると、自動で退会になると思っている方もいらっしゃると思いますが、ここは注意が必要です。
    一度会員になると、こちらから退会申請をしない限り自動的に継続され、 クレジットカード等に課金されます。

    これはサイトの利便性の為に、サイト側が行っています。
    継続して使いた場合、毎月いちいち手続きする必要がなくなるからです。
    なので、退会したい場合は、退会フォームから退会する必要があります。

    後で知らなかったからと言ってもお金は戻ってきませんのでご注意ください。

    また、退会フォームなどはサイトの「ヘルプ」や「FAQ」、「Q&A」などに必ず記載されています。

    事前に退会フォームがどこにあるか確認しておくことを忘れないようにしましょう。

    また、この退会の案内が分かりやすく説明されているかによっても、信頼性を見分けることができます。

    <<戻る  次へ>>



    初心者ガイド | TB(-) | CM(-)

    実はお得な有料動画サイト

    無料動画が見られるというアダルトサイト。

    興味があって遊んでいると、知らないうちに次のようなことに巻き込まれる危険があります。

    ・詐欺サイトに誘導される
    ・スパイウェアやウイルス感染
    ・架空請求を受ける
    ・有料サイトに契約させられる(←これはまだラッキーなほうです)


    このようなことがあることがおわかりいただけたかと思います。

    (もしまだご覧になっていなかったら、初心者ガイドの「無料サイトの罠と危険」をお読み下さいね)



    ではアダルトサイトを安全に安心して楽しむにはいったいどうしたらいいんだ!?と思いますよね。


    その答えは1つです。

    「有料」のサイトの中から、比較検証して選ぶことです。

    ちなみに、「優良」と書いてあるだけのサイトは、お金がかかる「有料」とはまったく別のものですから気をつけてください。

    「優良」とあるだけで「有料」とうたっていないものは、詐欺サイトや罠を仕込んであるサイトの場合も非常に多いです。


    選ぶときは、まず「有料」であることをしっかりとうたっているものを選ぶことをおすすめします。


    だけど、

    「有料ということは、お金がかかる......」
    「高いんじゃないか?」

    など、思われたりすると思います。


    でも、実は、それほど高い費用ではないんです。むしろ、レンタル店で借りてきたほうが高くついてしまいますから、個人情報も守られて費用もそれほどではない、と思うと、ほどよい費用で安心代を払うと思えますね。


    参考に、有料アダルトサイトの大体の相場をお知らせします。



    一般修正モノ(国内運営)   2000円~3000円/月
    マニア系修正モノ(国内運営) 3000円~6000円/月

    一般無修正モノ(国外運営)  2000円~6000円/月
    マニア系無修正モノ(国外運営)4000円~8000円/月


    一般モノに比べると、マニアモノのほうが少ない分、若干価格が高めになっていますが、修正モノと無修正モノとではそれほど大きい差はありません。


    上記の価格をよく覚えておいてください。
    この価格より明らかに安すぎたり、高すぎたりしたら怪しい可能性が大きいです。


    ではここで、あなたが月5,000円の無修正サイトへ入会した場合と、
    レンタル店で借りた場合に、どれだけ価格に違いがあるかシミュレーションしてみましょう。

    ※ちなみに国外運営のサイトから、日本国内でダウンロードして個人的に楽しむのは実は違法ではありませんので、ご安心を!


    月5,000円の費用を「高い!」と思うかもしれませんが、
    実は1ヶ月5,000円で会員になると、その期間はサイト内の動画をダウンロードし放題というサイトがほとんどです。


    例えば1日に5本ダウンロードすると、1ヶ月で150本の動画をみることができます。


    でもこれをレンタルビデオ店などで借りてきたとしたらどうなるでしょうか?

    1本あたり300円ぐらいですから、

    300円 x 150本 = 45,000円

    にもなってしまいます。


    でも、有料アダルトサイトを利用すると、たったの5,000円。

    しかも信頼ができるサイトを選ぶわけですから、まず安全で、誰にもばれることなくダウンロードができます!


    ダウンロードした動画はパソコン等に保存できますから、永久保存です。
    いつでも好きなときに見ることができます。


    1ヶ月5,000円というのは1日あたり約167円です。

    そう考えると、有料アダルトサイトというのはかなりお得で安いということになりますね。


    もちろん、有料アダルトサイトは単に金額的にお得なだけではないのです。

    実は、有料アダルトサイトでしか得られない数々のメリットが存在するのです。


    例えば、もしあなたが有料アダルトサイトに入会すれば、

    ・AV女優の肌の毛穴まで見えるほどの高画質なアダルト動画が見られる!

    ・パソコンのスクリーンを占領するくらいの大きな画面サイズのアダルト動画が見られる!
       
    ・海外のアダルトサイトであれば完全無修正の動画を見ても違法ではない!

    ・悪質な詐欺サイトの被害に遭うことなく安心してアダルト動画を毎日楽しめる!

    ・見たい動画を探すために沢山の無料アダルトサイトをたらい回しにされて時間を無駄にする必要がなくなる!

    ・無料アダルトサイトでは絶対に見る事が出来ない、超マニアックなお宝動画を好きな時に好きなだけ見られる!

    ・3分程度の短い無料動画ではなく、1時間ほどの長時間の動画を思う存分、しかも誰にもばれることなく見る事ができる!


    少しお金を払って有料アダルトサイトに入会するだけで、このように無料サイトでは決して得ることができない、満足度の高い経験を全て味わうことが出来るのです。


    一度でも有料アダルトサイトを経験した多くの人が、

    「無料アダルトサイトではもう満足出来ない」

    と言うのには、こういった有料アダルトサイトでしか得られない多くのメリットがあるからなのですね。



    危険を冒して無料で見るか?

    それとも、ちょっと払って安心しながらクオリティーの高い動画を楽しむか?



    どちらを選ぶかはあなた次第です。
    でも、どっちがいいかは賢いあなたであれば...もう分かりますよね!


    <<戻る  次へ>>


    初心者ガイド | TB(-) | CM(-)

    無料サイトの恐怖

    無料でアダルト動画を見ることができる......

    これは、「無料」ということがまずうれしいと思ってしまいますよね。

    でも、ちょっと待ってください。

    どうして無料で動画を見れるんでしょうか?

    結論から言いますと、慈善事業で運営しているアダルトサイトは絶対にありません!

    わざわざ苦労してタダで映像を提供してくれるわけではないのです。


    そう、無料で提供してくれるサイトには、以下のような裏がある可能性がとても大きいです。


    1.詐欺サイト・違法サイトである

    2.いつの間にか有料動画サイトや出会い系サイトへ誘導するサイトである


    たしかに、無料動画サイトで、実際に無料で見れる動画はあります。

    でも、実は無料というエサをまいて人を集めているのが無料動画サイトの秘密です。

    それでは、いったいどんな罠が待ち受けているのでしょうか?



    1.詐欺サイト・違法サイトについて


    名前の通り、無料でサイトを利用していたはずなのに、いつの間にか料金を請求されるタイプです。

    入会した覚えもないのにいつの間にか請求書が届きます。

    ワンクリサイトといえばもう有名なので知っている方もいると思いますが、例えば「動画をダウンロード」というリンクをクリックしたら、PCの情報を抜かれていつの間にか会員になっていて高額な請求書が届くというものです。

    しかし、最近では法律が整備され、ワンクリサイトを運営すると捕まってしまうため、ツークリサイトというものが発明されました。

    カラクリは簡単です。法律では、料金を請求する前に、一度確認をとらないといけないということになっていますので、1回クリックすると、規約等が小さい字でかかれたウィンドウが表示されます。

    エラーが出たときにでてくるあの小さいウィンドウです。

    そのウィンドウには規約とOKボタンが置いてあり、ウッカリOKを押してしまうと会員登録されてしまうパターンです。

    これだと法律的にOKなので運営者側も捕まることなく、公然と詐欺(詐欺ではないですが......)サイトを運営できると言うわけです。



    無料というエサを罠に料金を請求するという、常套手段ですね。

    慣れてくればすぐに見分けることができます。
    怪しいウィンドウが開いたら絶対にクリックしてはいけません!

    もし詐欺サイトにひっかかってしまっても対策方法を知っていれば全然慌てる必要はありません。

    対策については、初心者ガイドの「詐欺サイト被害の対処法」をご覧ください。



    2.いつの間にか有料動画サイトや出会い系サイトへ誘導するサイトについて


    こちらは詐欺ではありませんが、例えば「無料動画をダウンロード!」と書いてあるのでクリックしてみると、有料動画サイトへリンクして、見るためにはお金を払わなければいけない!というパターンや、無料動画を少しだけ見せて、「続きはこちら~」のように誘導し、有料動画サイトへ入会させるパターンのサイトです。

    実は世の中にはこのパターンのサイトが一番多く存在しています。

    もしサイトから有料動画サイトへの入会があれば、その何パーセントかを還元し、サイト運営者が儲ける仕組みになっているのです。

    だから無料という罠でユーザーを集めてまとめて入会させようとしているのですね。

    こういうサイトが一番やっかいで、特に違法サイトへリンクしているわけではなく、しかもとてもうまく誘導しているので見分けるのが大変困難です。

    しかし、逆に考えれば、幸いにもこういうサイトのほとんどが違法サイトへリンクしているわけではないので、不当な請求をされることはありません。こういうサイトへ引っかかってもまだラッキーというべきでしょう......

    しかし、このようなサイトから入会してしまうと、事前に色々なサイトを比較してから入会した時と比べて、自分の好みに合っていなくて結局無駄金を払ってしまった!ということが多々あります。

    有料動画サイトへ入会する場合は、事前に比較・検証し、自分に合っているか? そのクオリティーは値段にあっているか? などをしっかりと確かめてから入会することが大切です。



    余談ですが、無料サイトの中にはヒットを稼ぐ為に海外の悪質なサイトへリンクしているサイトもあります。

    そのようなサイトにアクセスしてしまうとウイルスを入れられたり、PCがおかしくなってしまうことがあります。

    こうなってはもう対応のしようがありませんので、このようなサイトを見つけてしまったらすぐにページを閉じて、2度とアクセスしないようにしましょう。

    <<戻る  次へ>>



    初心者ガイド | TB(-) | CM(-)







    Money


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。